NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.03.05

しょくば拝見<26> 代理店・ほけんセレクト(石巻市あゆみ野)

プロ意識を持ち、保険商品を取り扱う社員たち

<使命感を持ち、業務遂行>

 東日本大震災後に開発が進む石巻市あゆみ野の一角に保険代理店、「ほけんセレクト」の社屋がある。白色系の明るい色合いで、新興住宅街に溶け込む。

 地域密着で貢献し、顧客を点でなく面で支えていく大切さを経営の基軸に据える。岡拓道社長(48)は「20年以上も保険業に携わり、永続性を持ち次世代まで対応していく必要性を強く認識している」と話す。

 損害保険と生命保険の垣根が取り除かれ、保険商品の種類は数多く、高い知識が要求される。通信機能付きドライブレコーダーを組み合わせた保険も始まり、資産運用の商品も扱う。週1回の全体ミーティングを欠かさず、勉強会を頻繁に開く。「保険選びは代理店選びから」をスローガンに、社員のプロ意識を醸成する。

 2年半前に自動車販売会社から転職した島田孝幸さん(38)は「石巻の経済は楽観できないが、やりがいはある。生命保険、法人対象の商品にも力を入れたい」と意欲的だ。

 震災から間もなく8年。大混乱の中、保険契約した車両や建物の対応に追われた。津波で流失した車を捜し、被災家屋も一軒ずつ確認。無我夢中だった。「当時のお客さまの感謝の言葉が今も胸に残る。使命感を持ち業務に当たる」と岡社長は表情を引き締める。

 今年は目標がある。菅原昌夫会長(72)は「お客さまの信用、信頼につながる代理店ランクの上位認定を得たい。業務の量、質ともレベルアップを図り、挑戦していく」と意気込む。

■会社概要
 創業は1985年で、代理店合併により2016年10月に社名が「ほけんセレクト」となった。資本金は300万円。社員は10人。三陸自動車道や仙石線など交通の利便性を踏まえ、18年9月に石巻市門脇地区からあゆみ野地区に新築移転し、業務に当たる。石巻市あゆみ野4丁目1の3。0225(92)8866。


※しょくば拝見<25>製氷冷蔵・石巻ミツワグループ(石巻市魚町)
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2019/02/20190226t13009.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る