NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.09

石巻商高1年生が寒稽古 柔道の技磨き、心引き締める

互いに技をかけあう生徒

 石巻商業高(生徒556人)の1年生187人が、5〜8の4日間、柔道の寒稽古に取り組んだ。1年生を4グループに分けて実施。

 初日の5日は女子生徒約50人が参加した。午前7時半に校内の武道館に集合した生徒たちは、寝技の乱取りや立ち技の打ち込みなどに約1時間汗を流した。朝の寒さにも負けず、心を引き締めた。

 1年の菅野千波さん(16)は「寒かったが、みんなと一緒に取り組むことができた。朝から体を動かすのが新鮮だった」と笑顔で話した。

 石巻商業高で柔道の寒稽古を実施するのは11年目。指導を行った柔道部顧問の日野隼人教諭(53)は「心身を鍛え、社会性を学ぶ機会。日本の伝統文化に触れるきっかけにしてほしい」と期待した。


※関連記事
「石巻商高の恒例行事『寒稽古』 1年生、柔道で心身鍛錬(2018.02.22)」
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2018/02/20180222t13011.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る