NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.11.08

暖か立冬、石巻の気温10月下旬並み 神取橋付近にハクチョウ

旧北上川河畔に集うハクチョウ=7日午前8時半ごろ、石巻市和渕

 7日は二十四節気の「立冬」。石巻地方は暖かな日差しが差し込み、穏やかな日和となった。仙台管区気象台によると、石巻は最低気温8.3度、最高気温17.4度で、ともに10月下旬並みだった。

 石巻市和渕の旧北上川の神取橋付近にはこの日朝、ハクチョウ約80羽が群れをつくり、冬の訪れを感じさせた。日が高くなるにつれ、ハクチョウたちは餌を求めて次々と飛び立っていった。

 同気象台によると、今週は10月中旬から下旬並みの気温が見込まれ、来週以降は平年並みに戻る。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る