NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.11.08

野球フェスティバル 小学生、投打守走の4種目競う 東松島

 投球、打撃、守備、走塁の小学生ナンバーワンを決める「第17回野球フェスティバル」(東松島市野球協会主催)が東松島市の鷹来の森運動公園であり、市内のスポーツ少年団に所属する約100人が参加した。

 各種目とも学年別に、ティーバッティングの飛距離や投球のスピード、守備の正確性、ベースランニングの速さをそれぞれ競った。走塁は1チーム9人によるリレー形式で行われた。

 フェスティバルは10月21日に開かれた。

 各種目の優勝者は次の通り。

◇速球王
▽低学年の部 尾形凌輔(野蒜野球少年団)
▽4年生の部 桜井優(矢本クラブJr)
▽5年生の部 桜井清人(矢本クラブJr)
▽6年生の部 桜田大己(野蒜野球少年団)

◇打撃王
▽低学年の部 須田泰地(大塩野球クラブ)
▽高学年の部 桜田大己(野蒜野球少年団)

◇守備王
▽低学年の部 斎藤銀侍(赤井ビクトリー)
▽高学年の部 桜井清人(矢本クラブJr)

◇ベースランニング王
 大曲ドリームズ(武田啓汰・久保田佑也・東海悠里・相沢岳杜・鈴木悠利・坂本麗樹・涌沢歩夢・阿部凛太郎・須藤弘海)


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る