NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.11.06

「ライト早めに点灯を」チラシ配り呼び掛け 石巻署と県警が検問

ドライバーに啓発する警察官

 石巻署は10月31日、石巻市恵み野3丁目の交差点で交通事故防止を目的に、県警と合同で検問を行った。警察官のほか、石巻地区交通安全協会会員、地域交通安全推進委員合わせて約40人が参加。警察官は「クルマは早めのライト点灯 ハイビームの上手な活用を」などと書かれたチラシをドライバーに配り、事故防止を訴えた。

 安協の小坂享会長は「これからの時期は事故が増加する傾向にあるので、ドライバーには免許を取ったときの事を思い出して、初心に返って運転してほしい」と話した。

 県警は、日没が早まるこの季節に合わせ、
(1)ライト・オン(早めのライト点灯)
(2)ライト・アップ(目立つ装備・服装)
(3)ライト・ケアフル(右側注意)
の「ラ・ラ・ラ運動」を呼び掛けている。

◇夕暮れ時の事故防止「ラ・ラ・ラ運動」 - 宮城県
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/soukou/h30rarara.html


※関連記事
「石巻署で死亡事故多発 県警、交通事故抑止へ緊急支援開始(2018.10.25)」
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2018/10/20181025t13004.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る