NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.09.14

女川で野球教室 中学生、斎藤隆さんからメジャーの技術学ぶ

斎藤さんのピッチングに注目する参加者たち

 プロ野球の東北楽天や米メジャーリーグで投手として活躍した斎藤隆さん(48)=仙台市出身=らによる野球教室が9日、女川中体育館で行われ、中学生が投打で上達のこつを学んだ。

 女川町と石巻市内5中学校の野球部員約40人が参加した。開会式では、女川中の鈴木太陽主将(2年)が「多くのことを学びたい。ご指導よろしくお願いします」とあいさつ。斎藤さんは「今日の体験が今後の野球人生につながっていくことを願う」と話した。

 斎藤さんはじめ社会人野球のセガサミー元監督と選手をコーチに、メジャー流というウオーミングアップを体験。キャッチボールや打撃練習で汗を流した。

 投手陣の投球フォームを、斎藤さんがチェック。「投手にとって1番大切なのは、球速ではなくストライクを投げることだ」と投球の心得を伝えた。

 飯野川中の佐藤晃陽投手(1年)は「左足の使い方をアドバイスしてもらったらスピードが出た。これからも気を付けたい」と話した。

 教室は、セガサミーグループ(東京)が東日本大震災の復興支援として2015年に開始。これまで、東松島市など県内外3カ所で行った。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る