NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.08.14

全日本珠算技能競技 県代表の石巻勢、団体や個人総合などV

好成績を収めたはやしそろばん総合学園のメンバー

 第37回全日本珠算技能競技大会(公益社団法人全国珠算学校連盟主催)が先日、東京で開かれた。石巻市双葉町のはやしそろばん総合学園の12人が県代表として出場し、各種目で優勝するなど好成績を収めた。

 小学生対象の第1部では林春貴君(12)=石巻市山下小6年=が、個人総合競技と読上暗算、団体総合競技では弟の諒君(10)=同小4年=らと実力を発揮し、それぞれ優勝した。

 中学生以上対象の第2部では、個人総合競技で藤井智貴(ともたか)さん(20)=東北大1年=が満点を記録して優勝。藤井さんは読上暗算、団体総合競技でも、亀山太陽さん(17)=石巻高2年=らと共に優勝した。

 林君は「来年から第2部での出場になるが、満点を目指して頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 藤井さんは「出場するからには優勝を狙っていた。個人総合優勝は初めてなので、別格のうれしさがある」と話し、26日に大阪で開催される第72回全大阪オープン珠算選手権大会に向けて、「自分の自信になるように頑張っていきたい」と意欲を示した。

 はやしそろばん出場者の成績は次の通り。

◇第1部(小学生)
▽団体総合
 優勝 宮城(林春貴、林諒)
▽個人総合
 優勝 林春貴
 (2)林諒、吉田成希
 (3)小山栞奈、木村誠一朗
▽読上暗算
 優勝 林春貴
 (2)林諒
▽読上算
 準優勝 林諒
 (2)林春貴
 (3)吉田成希
▽フラッシュ暗算
 準優勝 林諒
 (3)林春貴

◇第2部(中学生〜一般)
▽団体総合
 優勝 宮城(藤井智貴、亀山太陽)
▽個人総合
 優勝 藤井智貴
 (2)亀山太陽、遠藤健斗、吉田佳叶
 (3)遠山学
▽読上暗算
 優勝 藤井智貴
 (2)遠山学、亀山太陽
▽読上算
 優勝 藤井智貴
 準優勝 遠山美幸
 (2)亀山太陽
▽フラッシュ暗算
 準優勝 遠山学
 (3)遠藤健斗、藤井智貴、亀山太陽


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る