NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.06.12

石巻市議会定例会14日から 市、補正など31議案

 石巻市は11日、92億1390万円を増額する2018年度一般会計補正予算(累計1607億6386万円)や桃生植立山公園条例の一部改正など、市議会6月定例会に提出する31議案を発表した。

 主な一般会計補正予算は、盛り土造成に入る南浜津波復興祈念公園整備事業費6億6050万円、20年度の完成を目指す十八成浜の砂浜再生事業費5億1946万円、本格化する雄勝地区の観光施設整備事業費6208万円などを措置した。

 桃生植立山公園にあったゲートボール場とマレットゴルフ場を改修し、パークゴルフ場として9月にオープンすることに伴う公園条例の一部改正や、荻浜公民館との複合施設として10月に使用を開始する、荻浜支所の場所の変更に伴う条例の一部改正などの議案も盛り込んだ。

 会期は14日から29日までの16日間。一般質問は、25日から29日まで5日間行う。


※関連記事
「石巻市議会 委員会構成決まる(2018.06.08)」
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2018/06/20180608t13005.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る