NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.06.12

石巻・雄勝小、海釣りと調理体験 板前さん指導で三枚おろしも

魚のさばき方を熱心に学ぶ児童たち

 石巻市雄勝小の全校児童21人がこのほど、総合学習の時間を活用して海浜の学校らしく、海釣りと釣った魚の調理体験をした。古里を見つめ直すことが目的で、雄勝町桑浜にある複合体験施設「モリウミアス」のスタッフ協力を得て取り組んだ。

 児童たちは、学校近くの小島漁港から漁船2隻に乗って出港。地元の漁師たちに釣り方などを教えてもらいながら、アイナメやマコガレイ、サバを釣り上げた。

 釣った魚は、学校に持ち帰り、おがつ店こ屋街にある食堂「洸洋」の板前さんから魚の頭を落とし、はらわたの出し方や三枚おろしなどの指導を受けた。

 1年生も、高学年の手を借りながら包丁を手にして料理作りに楽しく励み、あら汁や唐揚げなどを完成させた。苦労して作っただけに、味は格別の様子。料理を口に運んだ児童たちは「おいしい」と笑顔を見せていた。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る