NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.02.11

住民の力作、一堂に 石巻・蛇田公民館利用者の展示会 きょうまで

手の込んだ作品を観賞する来場者たち

 石巻市蛇田公民館で10日、利用団体らによる第60回作品展示会が始まり、多彩な作品が目を引いている。11日まで。

 公民館が主催する市民教養講座や少年教室、公民館利用団体で活動する市民らが手掛けた陶芸やパッチワーク、絵画、短歌、習字など計426点を展示。蛇田、若草両保育所の幼児による鬼のお面やひな人形、蛇田中生徒の自画像といった絵画も並び、展示会に彩りを添えている。

 2階和室では、手編み愛好会「スミレ」の会員が仕上げた編み物作品を展示。コサージュ作りを100円で体験できる。

 蛇田公民館利用団体連絡協議会の鹿又圭子会長(79)は「例年より出展数が少ないけれど、この日に向けて一生懸命作った力作ばかり。手の込んだ作品を見てほっこりとした気持ちになってほしい」と話した。

 入場無料。時間は午前9時半〜午後3時。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る