NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.01.12

石巻・貞山小児童、高齢者宅70戸を訪問 年賀状とパンジー贈る

丹精して育てたパンジーと年賀状を手渡す児童

 花や緑を教育活動に取り入れた「花育」を推進している石巻市貞山小(児童190人)の5年生40人が11日、学区内を巡り、1人暮らしの高齢者らにパンジーと年賀状を届けた。

 児童たちは5人ずつ8班に分かれ、民生委員と共に貞山1〜5丁目にある高齢者宅約70戸を手分けして回った。

 5年生が丹精して育てた色鮮やかなパンジーと心を込めて書いた年賀状を受け取った地域住民たちは、「寒い中ありがとう」「大切に育てます」などと感謝していた。

 貞山3丁目の阿部かつ子さん(78)は「うれしい。子どもたちの顔を見たり、声を聞いたりすると元気が出る」と話した。

 橋本涼空君(11)は「喜んでもらえたのでうれしい」と語り、阿部建介君(11)は「心を込めて育てたかいがあった」と満足そう。遠藤純君(11)も「地域の方と触れ合ういい経験ができた」と笑みを浮かべた。

 パンジーと年賀状を贈る活動は、来年度も実施する予定。


※関連記事
「貞山小児童、パンジー栽培 陸前山下駅にプランター寄贈(2017.01.21)」
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2017/01/20170121t13002.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る