NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.12.05

女川駅前を光で演出 「海ぼたる」スタート、20回目 1月5日まで

JR女川駅前を明るく照らす「海ぼたる」

 女川町の冬の風物詩「スターダスト・ページェント2017 海ぼたる」が3日、JR女川駅前広場で始まった。

 20回目の節目の開催ということで、東日本大震災後、初めて点灯式を開催。女川の冬を彩るイベントの幕開けを祝った。

 高さ約7メートルのシンボルツリーや漁網に、約4万5000個の発光ダイオード(LED)を取り付けた。

 点灯式では、バンドの演奏に合わせて、次々とLEDを点灯させる演出に、訪れた町民らは「わぁ、きれい」と歓声を上げていた。

 主催する制作委員会の代表世話人中嶋憲治さん(55)は「町民の皆さんに励まされながら20年間、続けることができた。これからも女川の冬を彩り続けたい」と話した。

 点灯は午後4時半〜10時半。来年1月5日まで。大みそかは、元日の日の出まで点灯する。

 海ぼたるは、住民有志が1998年にスタートさせた。震災後も途切れることなく、町中心部で場所を移転しながら町を明るく照らし続けてきた。2015年から女川駅前で再開させている。


※関連記事
「海ぼたる、5年ぶり女川駅前開催 LED4万5000個 来月3日まで(2015.12.08)」
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2015/12/20151208t13004.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る