NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.11.07

石巻・かなんまつり 吹奏楽や神楽披露 特産品販売も好評

まつりを彩った河南東中吹奏楽部の演奏

 石巻市河南地区の発展を願う第26回かなんまつり(実行委員会主催)が3日、同市北村の遊楽館で開かれ、舞台発表や作品展示、特産品販売などを繰り広げた。会場では環境問題を考える環境フェア2017(石巻市主催)も同時開催された。

 まつりでは河南西、河南東両中吹奏楽部がそれぞれ演奏。和渕法印神楽などの民俗芸能発表のほか、合唱やチアダンスといった多彩なステージで観客を沸かせた。

 趣味の展示もあり、着物のリフォームや手芸、押し花、書道、陶芸など自慢の作品が、来場者の目を楽しませていた。

 地元の食材を使った料理の試食や、新米のみそおにぎり、生産者による野菜直売もにぎわった。

 環境フェアでは行政や企業、団体、高校などが10のブースを開設。リサイクルや環境浄化の取り組みの紹介や、参加・体験型の企画で環境問題を考えてもらう催しもあり、来場者の関心を集めた。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る