NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.10.12

石巻で子育てセミナー 成功体験させ、意欲引き出そう

子どものやる気や学力向上のアドバイスをする畠山社長

 「子育て応援支援セミナー」が先日、石巻市千石町の石巻河北ビル1階かほくホールで開かれた。河北新報を取り扱う石巻地方の販売店でつくる宮城河北会石巻方部会などが主催した。

 一般社団法人「学習能力開発財団」(仙台市)理事長で、学習塾「個別教室・家庭教師のアップル」を運営する「セレクティー」の畠山明社長が、「やる気のモト」を演題に講演。子育て中の母親ら約20人に、子どものやる気の引き出し方などを助言した。

 畠山社長は「やる気を引き出すには、自己を肯定する自尊感情を高めることが大切だ」と強調。「子どもの成長には『やってよかった』と思える成功体験をさせることが大事。目の前の結果だけでなく、努力した姿を認めてほめることをしてほしい」と呼び掛けた。

 新聞を教材として活用する取り組み「NIE」についての解説もあった。アップルでも一部の学生が取り組んでおり、河北新報朝刊コラム「河北春秋」の書き写しをコツコツ行ったことで成績が向上した高校生の例を紹介。「家庭で一緒に新聞を読み、話し合うことで、読解力が磨かれる」と、新聞の効果も紹介された。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る