NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.10.05

宮城県知事選、衆院選 石巻専修大で期日前投票所開設 16日

 任期満了に伴う知事選(5日告示、22日投票)と、同日選となる衆院選(10日公示)で、石巻市選管は若者の投票喚起を目的に16日、期日前投票所を石巻専修大に開設する。期日前投票所を大学に設けるのは、県内で初めて。

 市選管が設置する期日前投票所は、計15カ所。石巻専修大の本館エントランスホールで、開設時間は午前9時半〜午後6時。

 「18歳選挙権」導入後、初めての知事選と衆院選。大学生が投票しやすい環境を整えることで、若年層の投票率向上を目指す。石巻専修大で行われた、学生による座談会での意見も踏まえた。

 若年層をはじめ有権者の投票促進に向け、昨年7月の参院選、4月の市長選・市議補選に続いて、イオンモール石巻(茜平4丁目)にも期日前投票所(13〜15日午前9時半〜午後7時)を設ける。

 市選管は「石巻専修大の学生は授業の合間に投票できる。知事、政権を選択する重要な選挙であり、主権者意識を持って権利を行使してほしい」と期待する。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る