NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.09.13

宮城ヘルシースポーツ祭石巻地区大会 世代超え5種目で汗 女川

グラウンドゴルフのプレーに集中する選手=女川小

 世代を超えてスポーツ・レクリエーションに親しむ「宮城ヘルシー2017ふるさとスポーツ祭石巻地区大会」(県、石巻、東松島、女川3市町など主催)が10日、女川町総合体育館を主会場に開かれた。

 晴れ間が広がり絶好のスポーツ日和となったこの日は、選手約460人が出場。家庭バレーボール(ビニール)、グラウンドゴルフ、ペタンク、ロープジャンプ(長縄8の字跳び)、ソフトボールの5種目で熱戦を繰り広げた。

 このうち女川小であったグラウンドゴルフ大会には、石巻、東松島、女川3市町から30チームが参加。60〜80代の高齢者らが元気はつらつのプレーを披露した。

 県レクリエーション協会が担当した「ユニカール」のニュースポーツ体験コーナーや、県東部保健福祉事務所の健康づくりに関する展示もあり、来場者の関心を集めた。

 結果は次の通り。

▽家庭バレーボール
(1)MKクラブ
(2)シェイク
(3)FLASH一瞬、MOMOクラブ

▽グラウンドゴルフ(団体)
(1)塩入交友会
(2)石巻A
(3)五十五人

▽グラウンドゴルフ(個人)
(1)及川祐(塩入交友会)
(2)渥美忠男(女川町B)
(3)紫桃実(石巻H)

▽ペタンク
(1)浦宿二区
(2)高須賀白寿会
(3)開北みどり会、黒沢分館

▽ロープジャンプ
(1)MI☆NA☆MI
(2)BELIVEV
(3)渡波柔道A

▽ソフトボール
(1)寿会
(2)闘魂ボンバーズ
(3)河戸自治会、赤井LARK


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る