NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.08.13

地域交流のきっかけに 新西前沼で祭り、初開催 石巻

祭りを盛り上げた石巻復幸踊り

 「新西前沼夏祭り」(実行委員会主催)が11日、石巻市蛇田新西前沼のあゆみ野通り公園と新西前沼第1復興住宅集会所で初めて開かれた。

 住民から「地域交流を図るきっかけをつくりたい」との提案を受けて実施。復興公営住宅の新西前沼第1団地、新西前沼第2団地、近隣の一戸建ての住民らが参加した。

 石巻焼きそばやお好み焼きなどが格安で販売されたほか、輪投げなどのレクリエーションコーナーが設けられ、住民同士交流を図りながら思い思いに祭りを楽しんでいた。

 石巻復幸(ふっこう)踊り「エンヤドットプロジェクト」の創作ダンスや蛇田中の生徒による獅子振りも披露され、祭りを盛り上げた。

 同市日和が丘4丁目の自営業井上利枝さん(74)は「祭りを楽しんでいる子どもたちの姿を見られたのでよかった。今後も交流の場を設けてほしい」と願っていた。

 実行委員長の日野信吾さん(70)は「コミュニティー形成のきっかけにつながればうれしい。これからも地域住民と話し合いながら参加型のイベントを開いていきたい」と話していた。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る