NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.08.13

ゆとり運転で無事故に 石巻地区交通安全協会など街頭啓発

パネルを掲げ、ドライバーに安全運転を呼び掛ける関係者

 石巻地区交通安全協会と石巻署は10日、石巻市蛇田の太田切交差点で交通安全街頭キャンペーン「いっぷく作戦」を行った。

 関係者約70人が参加。長距離運転などによる疲れや居眠りなどによる事故を防止しようと、付近を通行するドライバーに「過労運転の防止」「なくそう自転車事故」などのパネルを掲げ、安全運転を呼び掛けた。

 同協会女性部の門間英子女性部長(85)は「ドライバーは睡眠を十分に取り、安全運転を心掛けてほしい。石巻から悲惨な交通事故を1件でも減らしたい」と話した。

 石巻署によると、管内で発生した交通事故件数(9日現在)は、人身事故290件(前年比25件減)、物損事故2419件(前年比79件減)、死亡事故0件(2件減)となっている。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る