NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.05.19

ツツジが見頃 北上川・運河交流館、丘いっぱい 石巻

見頃を迎えた北上川・運河交流館のツツジ

 石巻市の旧北上川沿いにあり、東日本大震災の影響で休館している北上川・運河交流館(水押3丁目)を覆うツツジが開花し、見頃を迎えている。

 晴天に恵まれた18日は、散歩やウオーキングの途中で観賞する人が見られた。

 交流館の屋根部分に植えられているのは、オオムラサキツツジ約3600株。花々は鮮やかな赤紫色に輝き、青空とのコントラストが市民の目を楽しませている。

 石巻市蛇田丸井戸の阿部和子さん(78)は「天気がいいので、散策がてら昼食を持って来た。ツツジが見頃を迎えるこの時期を楽しみにしている」と笑顔で話した。

 管理する国土交通省北上川下流河川事務所によると、見頃は今月下旬まで。交流館近くの車椅子利用者用の駐車スペース(4台分)を利用するよう呼び掛けている。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る