NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.04.21

ワカメ漁最盛期、ボランティア求む 石巻・小渕浜

 石巻市小渕浜の阿部水産は、「浜の仕事を体験してみたい」という人を対象に、東日本大震災を乗り越え最盛期を迎えているワカメ漁を手伝うボランティアを募集している。

 内容はメカブを芯からそぐ作業。時期が終了次第、塩蔵ワカメの袋詰め作業などに入る。

 対象は、午前7時半までに小渕浜に来ることができる人。お土産があるほか、石巻市鮎川浜の「ホテルニューさか井」の一人分の無料入浴券ももらえる。

 小渕浜は震災で甚大な被害を受けたが、阿部水産は2011年10月にワカメ漁を再開した。

 担当者は「漁を再開できたことで、浜の生活は守られた。漁の体験を通して、浜の復興の礎となったワカメの力強さなどを感じてほしい」と話す。

 希望者は氏名、携帯番号、人数、参加希望日時を明記してファクスで申し込むか、電話で連絡する。ただし電話の場合、日中は作業中で担当者が出られないため、着信を見て夜に折り返し電話をするという。集合場所などの詳細については申し込み後、阿部水産から連絡がある。

 連絡先はファクス0225(24)8259、電話090(6453)7940。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る