NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.04.21

石巻かほく杯中学野球、あす開幕 19チームが頂点狙う

 第31回石巻かほく杯中学校野球大会(三陸河北新報社、河北新報社主催)が22日、石巻市の桃生球場など3会場で開幕する。厳しい練習を積み重ねてきた石巻地方の19チームが出場し、トーナメントで頂点を目指す。

 今大会は、昨年の石巻かほく杯を制した桃生が大会最多優勝回数となる4度目の優勝を狙うほか、昨秋の石巻地区新人大会で上位に入った門脇、稲井、矢本二などを軸に白熱した好ゲームが予想される。

 部員不足で合同チームを組む牡鹿・荻浜と北上・飯野川の戦いにも注目だ。

 どのチームも初戦に勝利し、勢いに乗れば十分な好機があり、6月の中総体を前に熱戦が期待される。

 22日は、午前8時5分から桃生球場、追波川河川運動公園野球場、北上にっこりサンパークでそれぞれ開会式、午前8時45分から1、2回戦を行う。23日は、桃生球場と追波川河川運動公園野球場で午前8時45分から準々決勝と準決勝を、29日の決勝は午前9時から桃生球場で行う。

 上位4校に、地区中総体のシード権が与えられる。


※関連記事
「石巻かほく杯中学野球、22日開幕 優勝狙い激突 19チーム紹介(2017.04.20)」
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2017/04/20170420t13002.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る