NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.04.19

全国学力テスト 石巻市内の小中53校、2400人挑む

テスト開始前に、個人番号票へ必要事項を記入する児童たち=石巻市山下小

 文部科学省の2017年度「全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)」が18日、小学6年生と中学3年生(一部の特別支援学級を含む)を対象に全国一斉に行われ、石巻地方でも児童生徒が国語と算数・数学のテストに臨んだ。

 石巻市は、小学校34校・中学校19校の計約2400人が参加した。

 山下小(児童194人)では、6年生1クラス34人が、午前8時40分に国語Aから順番にテストを受けた。基礎的知識を問うA問題と、知識の活用力を見るB問題に分けて出題された。生活習慣や学習状況などに関するアンケートも、同時に実施された。

 16年度の石巻市の平均正答率は、小中とも全教科(国語と算数・数学)で全国、県平均を下回った。石巻市教育委員会によると、B問題は若干の改善傾向が見られるという。

 結果は9、10月ごろに市のホームページで公表される。各学校が判断した時期に、児童生徒へ調査結果(個人票)が配布される。

 調査は、児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し指導の充実、学習状況の改善などに役立てることが狙い。


◇平成28年度学力・学習状況調査 - 石巻市
http://www.city.ishinomaki.lg.jp/cont/20101500/0003/20141219142815.html


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る