NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.03.17

石巻かほく復興写真展・巡回展、仙台で始まる 26日まで

熱心に展示作品に見入る来館者

 震災からの復興に向けて歩む石巻地方の人々や風景を捉えた「東日本大震災 第6回石巻かほく復興写真展」(三陸河北新報社主催)の巡回展が15日、仙台市青葉区一番町2丁目のNTT東日本仙台青葉通ビルで始まった。26日まで(午前9時半〜午後5時)。入場無料。

 復活した海水浴場で大勢の人が楽しむ石巻市の離島・網地島の風景を撮影した石巻かほく賞(最高賞)の「夏休み」をはじめ入賞・入選50点を展示している。

 前回も鑑賞した女性は「明るい雰囲気の写真が増えた。復興が少しずつ進んでいるのが分かる」と話した。

 写真展は「復興の歩みを見つめて」をテーマに、「復興」「観光」「学生」の3部門に531点が寄せられた。

 巡回展は6月に東京・多摩市や横浜市でも開催する。


※第6回 石巻かほく復興写真展 〜 復興の歩みを見つめて
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/event/photo-competition/index.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る