NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.02.17

確定申告、受け付けスタート 国税庁HP活用を 石巻税務署

職員のアドバイスを受けながら確定申告する市民

 2016年分の所得税などの確定申告の受け付けが16日、始まった。

 1日から相談会を実施していた石巻税務署でも、東日本大震災による雑損控除や生活再建に伴う土地譲渡所得、住宅ローンなどの申告のために多くの市民が訪れた。

 税務署隣に設けたプレハブの特設会場に、午後9時の開始時には120人が並んだ。市民は申告書の記入のアドバイスやチェックを受け、パソコン入力をした。

 午前8時に来た石巻市大街道南1丁目、無職男性(65)は「医療費や地震保険料、生命保険料の控除申請のために来た。パソコンの扱いは難しい」と話していた。

 所得税および復興特別所得税・贈与税の申告期限、特設会場の開設期間は、共に3月15日(土日、祝日を除く)。今回からマイナンバーの記入が必要になった。

 国税庁の専用ホームページ(HP)「確定申告書等作成コーナー」でも受け付けできる。

 佐々木伸署長は「HPを使えば、自宅で自動計算で作成することができます。混雑緩和のためにも利用してほしい」と呼び掛けていた。

 連絡先は石巻税務署0225(22)4151。


◇所得税(確定申告書等作成コーナー) | 国税庁
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る