NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.02.09

ファイト!(41) スポーツ少年団/鹿妻・子鹿クラブ(石巻)

練習に励む団員たち

 今年、結成24年を迎えた女子ミニバスケットボールチーム。石巻市鹿妻と渡波小の3年〜6年生15人が活動している。練習は月、水、金曜の週3回。鹿妻小の体育館で2〜3時間汗を流す。

 スローガンは「コートに咲く華になれ」。ゲームで一人だけが目立つのではなく、チーム一丸となって活躍してほしいという願いが込められている。

 体力を身に付けるため、ディフェンスやパス練習でも常に走りを意識している。阿部嘉広監督(51)は「伝統的に走るバスケットをし、相手に食らいついていくタフなチーム。試合の緊張感に負けない体力と自信をもってプレーしてほしい」と話す。

 県大会出場の常連チームで、過去に優勝した経験がある。現在、名取市体育館などで行われている第34回県ミニバスケットボール新人大会では5日時点でベスト16まで勝ち進んでいる。

 鹿妻小6年の千葉凜主将(12)は「みんな明るく試合中に声を出せるところが良いところ。チームワークを大切にしてきたので、中学に行ってもチームメートと仲良くプレーしたい」と抱負を話した。

 阿部監督は「一つのことに集中させ、けじめを付け練習させることを重視している。入団希望者は、気軽に練習を見に来てほしい」と話している。

 現在、団員を募集中。連絡先は親の会三條さん090(2984)5547。


※ファイト!(40) スポーツ少年団/赤井南スターズ(東松島)
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2017/02/20170202t13011.htm


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る