NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015.10.03

復興へ 4団体に計1400万円助成 しんきんの絆プロジェクト

助成金の目録を受け取るNPO代表

 東日本大震災現地NPO応援基金「しんきんの絆」復興応援プロジェクトの助成事業目録贈呈式が9月25日、石巻市中央3丁目の石巻信用金庫本店であった。

 公募と同信金推薦で選ばれた4団体に総額1400万円の助成が決まり、各団体の代表者に高橋賢志理事長から目録が手渡された。

 助成を受けるのは、石巻市復興祈念公園予定地で住民主体の震災伝承事業を計画する「公益社団法人みらいサポート石巻」、妊婦や未就園親子の支援活動に関わる人材育成を進める「NPO法人ベビースマイル石巻」、石巻圏域の子育て環境改善に取り組む「NPO法人石巻復興支援ネットワーク」、アートを通じ、震災で心に傷を負った子どもと保護者をケアする「一般社団法人こころスマイルプロジェクト」。

 贈呈式で高橋理事長は「4件いずれも復興のために大切な事業。助成金を有効に使って復興に寄与していただきたい」と激励。各団体の代表者はそれぞれが計画する事業への意気込みを示しながら、助成への感謝を語った。

 助成金は全国の信用金庫のうち47信金が募集する「『しんきんの絆』復興応援定期積金」総額の0.25%相当額を活用。信金中央金庫を通して寄付を受ける日本NPOセンターが各団体に助成を行う。

 助成は2回目で、被災3県全体で石巻の4団体を含む22団体が対象。総額は6740万円。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る