NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.12.13

ラモス瑠偉さんとプレー 石巻でサッカー教室 スポ少選抜と対戦も

ラモスさん(中央)とプレーを楽しむ小学生=上釜ふれあい広場

 サッカーJ2のFC岐阜で監督を務める元日本代表のラモス瑠偉さんらを招いたサッカー教室が7日、石巻市門脇元明神の上釜ふれあい広場であった。

 石巻地方のサッカースポーツ少年団の小学生約90人が参加。ラモスさんのほか、元日本代表の永井秀樹選手(東京ヴェルディ)、元ベガルタ仙台の千葉直樹さん、富沢清太郎選手(横浜F・マリノス)、柴崎貴広選手(東京ヴェルディ)がコーチを務めた。

 ドリブルやパスの練習後、参加者は9人ずつ10チームに分かれて試合を楽しんだ。5人編成のコーチチームと戦ったり、ラモスさんが選んだ小学生選抜チームがコーチチームと対戦したりした。参加者は一流選手のテクニックに感心しながらプレーした。

 東日本大震災の被災地支援を続ける大阪市の医療法人「錦秀会」が企画した。石巻市などで復興支援活動を展開、サッカーや少年野球の教室も開き、サッカー教室は今回で4回目となる。

 14日は河南中央公園野球場で、プロ野球の東北楽天などで活躍した山崎武司さん、阪神の福留孝介選手ら5人が講師を務める少年野球教室が開かれる。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る