NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.11

15年目「日本語教室」開講 石巻地方在住の外国人対象 9カ国から参加

オリエンテーションで会話に花を咲かせる受講生たち=石巻中央公民館

 石巻地方在住の外国人を対象とした「楽しい日本語教室」の2014年度開講式が7日、石巻中央公民館であった。

 外国人の地域交流支援を行う「国際サークル友好21」(代表世話人・三川小夜子さん)が主催し、本年度で15年目。本年度の受講生はアメリカや台湾など9カ国・地域19人で、講師を務める同サークルのボランティアスタッフと顔合わせをした。

 あいさつで三川さんは「言語だけでなく、生活習慣や文化の違いについても勉強し、一日も早く日本の生活に慣れるよう頑張ってほしい」とエールを送った。

 式の後はオリエンテーションと懇談会が行われ、受講生らはゲームやお茶飲みを通じて交流を深めた。

 アメリカから3年前に来日し、石巻市の網地島に住むリック・ミッケルソンさん(37)は受講2年目。「もっともっと上手に日本語を話せるようになって、友達をたくさんつくりたい」と意欲を見せた。

 国際サークル友好21は随時受講者を募集している。祝日を除く毎週月曜日、午前10時から正午まで石巻中央公民館で開講。会費は毎月500円で、テキスト代は自己負担となる。

 20日には日和山公園でお花見交流会を企画している。受講生、在住外国人でなくても無料で参加可能。飲み物や敷物は各自持参となる。

 国際サークル友好21の連絡先は0225(23)2863。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る