NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.26

石巻市議会一般質問 仙石線「蛇田新駅」、全線復旧より遅れる見通し

 石巻市議会9月定例会は25日、一般質問を続行した。新蛇田南地区被災市街地復興土地区画整理事業地の南側に誘致を進めるJR仙石線の蛇田新駅(仮称)について、市は2016年3月の利用開始を予定していることを明らかにした。

 新駅は陸前赤井−蛇田間に請願駅として設置を計画している。市は「仙石線の全線復旧は2015年夏と聞いているが、(新駅は)土地区画整理事業との調整があるため遅れる。JRが毎年9月と3月に実施するダイヤ改正のタイミングに合わせ、15年度末を目指している」と説明した。

 JR東日本のIC乗車券「スイカ」利用のシステム改修に3億〜4億円がかかることについて市は、東松島市がパーク・アンド・ライドの駐車場整備を検討している点に触れ「東松島にも負担を求めていく」との考えを示した。

 新駅の名称に関しては「14年春にJRと正式な協定を結ぶ予定で、そのあたりで考える」と述べた。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る