NEWS 石巻かほく

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.10

長寿に感謝し音楽会 石巻童謡愛好会・人見会長ら家族企画

美しい歌声を会場いっぱいに響かせる水明ハーモニー=石巻中央公民館

 石巻童謡愛好会の会長を務める人見朋子さんと警察官OBの夫富夫さん=石巻市日和が丘3丁目=ら家族が企画した「愛と絆をつなぐ音楽会」が4日、石巻中央公民館であった。

 人見さんが間もなく米寿、富夫さんが卒寿を迎えることから「皆さんに感謝の意味を込めたかった」ときっかけを話す。

 「歌で愛と絆を−長寿に感謝」のタイトルが付いたステージには音楽を通して築いた人見さん夫妻の多くの仲間や友人が駆け付けた。

 童謡愛好会をはじめ、人見さんが自宅で主宰する「笑歌の会」、石巻シャンソン愛好会、水明ハーモニーが出演。それぞれ「チューリップ」や「百万本のバラ」「南部の歌によるふるさと幻想曲」などを会場いっぱいに響かせ、観客を魅了した。

 人見さんが作詞し、最優秀賞に輝いた市制施行50周年記念石巻賛歌「わがふるさと石巻」を人見さんら出演者で歌う場面もあり、ムードは最高潮に達した。バイオリンやチェロの独奏などもあり、人気を集めた。


スポンサーリンク

ページの先頭に戻る