川開き祭り

今年も7/31・8/1と川開き祭りが開催されました。晴天に恵まれたのは良かったのですが気温が35度近くになり路上では大変な暑さとなりました。人出は18万人プラスと土・日曜日にかかった時の20万人越えとはなりませんでした。花火は昨年燃えカスで苦情が来たことから大きさを抑えて数を増やすという方向に行ったようです。以前の開北橋傍で行っていた時に打ち上げられた尺玉の迫力が懐かしく思います。昔は東北一の花火大会と言われ、秋田大曲の花火と華を競っていたことを考えると寂しい気がしてしまいます。年に一度の石巻最大のイベントですからさらに盛り上がる方法を考えて欲しいものです。開催日を土日に変更するのも一案ではないでしょうか。20年ほど前に3年ほど土日開催にしたこともあるのですからできないことは無いと思います。祭りやイベントは地域の活性化に欠かせないものですから市民も市民でなくてもより一層楽しむ気持ちで盛り上げて欲しいものです。

*一日目の大縄引き前に立町で行われた祭典です。

*二日目、アイトピアでの中学生の吹奏楽パレードです。

*二日目、アイトピアを更新する小学校の鼓笛隊です。

 

*ラジオ石巻でも旧観慶丸前に臨時サテライトスタジオを設置して街頭から放送しました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)