うまこやま

ラジオ石巻から正面にうまこ山が見えます。正式名称はトヤケ森山(標高173m)と言うそうですが、その名前には馴染みがなく、私にはうまこ山の方が慣れ親しんだ名前です。山の形が馬の瀬に似ているからうまこ山と呼ばれているとか聞いたことがありますが定かではありません。私は石巻の街中の小学校卒業ですが、2年生か3年生の時の遠足は、うまこ山でした。学校からずっと歩いて山を登った記憶があります。数年前、孫を連れて車で中腹まで行って、てっぺんまで登ってみたのですが、頂上ではパラグライダーを楽しんでいる人たちがいました。上からの景色は素晴らしいものでした。うまこ山と言う呼び方ですが、正確な発音では、んまこやま、もしくは、んまっこやま、のような気がします。この辺では馬は、んま、牛は、べご、です。ん、で始まる言葉は日本語にはないということで、シリトリでも語尾に、ん、が付いたら負けですが、石巻語を使えば、ん、で続けることができます。メロン=ンマ(馬)=マグロ、と言うように続けることができます。んだでば(そうです)と言ってくださる方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

*開北橋から見たウマコヤマの全景です。

*石巻商業高校近くから見たウマコヤマです。右手の高いところがテッペンで、そこには木がありません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)