ジョージ・バトラーさん

米軍の軍医だったジョージ・バトラーさんが太平洋戦争直後、当時の海軍航空隊松島基地に進駐軍として来ていたときの1951年に撮影した写真が子息のアラン・バトラーさんによってMIYAGI 1951としてネットに公開されました。そのアラン・バトラーさんファミリーが石巻を訪問して、世話役のNPO石巻アーカイブのメンバーによる歓迎会が行われました。写真は仙台・石巻・東松島などを写したものが数千枚にも及び、当時としては珍しいカラー写真も多く、自然な生活を切り取った貴重なものです。写っていた方が誰なのか判明しているものもありますが、場所が特定できない写真もあります。私の家の近所の写真もあり、丁度私が1歳の時なので興味深く拝見しました。まだ見ていない方は一度ご覧になって下さい。

* Miyagi 1951でネット検索すると出て来ます。

*今のアイトピアから仲町通りに抜ける金毘羅通りです。

 

 

*今の金毘羅通りです。

*グランドホテルから住吉に抜ける通りです。奥の山は住吉公園の山です。

*上の写真の今です。

*昔の写真はバトラーさんのネットのものを使用しています。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)