議員定数?

今年は石巻市議会の議員選挙が5月に行われます。今回はいろいろな方が出馬しそうです。あんなに議員の数が必要ですか?などの声も耳にしますが、町村合併で広くなったので、おらほの議員いねぐなったら、おらほの声、とどがねべっちゃ、なんて言う声も聴こえます。適当な議員定数とは難しい問題ですね。しっかり地域の問題に公正に取り組んでくれれば定数などの文句も少ないのではと感じます。国会議員の定数も地域格差が憲法違反かどうか、3倍以内かなどと議論されていますが、このままでは首都圏と近畿圏の議員で議会の大半を占めることになりかねません。人口比例以外に地域代表が別枠でいても良いのではないかと考えます。東京に人口が集中していてもその人たちの故郷は地方であることが多いのですから。上の方ばかりだったり、自分の財布の中だけ見ている政治家や官僚は願い下げにしたいものです。

*石巻漁港です。新しい魚市場も大きくてきれいです。

*道路側から見た魚市場です。駐車場と歩道橋でつながっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)