石巻語50

あんだ、このめぇ ラズオでしゃべってだいちゃ なんだい きいでだのすか おしょすいごだ おら ちゃんときいでってば なすてでだのっしゃ んだがら~ 〇〇さんがら ででけろっていわいでさ なんだりかんだり くっちゃべってきたんだでば あら~いがすて おいも ででみでもんだなや なんだいほすか~ んだら ゆってけっから いがすぺっちゃ んでも おら やっぱし おしょすいがら いがすてば。 なんだい いがすぺっちゃ。

訳します。あなた、先日ラジオに出て話していたでしょう。あら、聞いていたのですか。恥ずかしいです。私はしっかり聞いていました。どうして出演したのですか。それは、○○さんから出てくださいとのことで、いろいろと話してきました。良かったですね。私も出てみたいものです。あら、そうですか。話をしてあげましょうか。良いでしょう。でも、やっぱり恥ずかしいから結構です。どうしてですか、良いでしょう。

概ねこんな風になると思います。石巻語の会話でした。

 

*住吉公園入口にある、旧三浦内科の建物の解体工事が始まりました。閉院してから震災後はNPOの事務所などに使用されていたようです。

 

 


コメント一覧

  1. Yasuhiko Ito

    あらあぁ、なずがすいごだねぇ。おらいの父ちゃんも こいなぐしゃべってだおね。おどど死んだだげっともしゃ。
    オイなんかも今仙台だげっとも、石巻弁も されわしぇってば。(と言いつつ案外覚えてますね)
    やっぱり いしのまぎだど、小学生、中学生なんかも こいな感じでしゃべってんのすかね、今でも?

    いつも貴重な写真ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)