3月12日は駄菓子の日

3月12日は駄菓子の日だそうです。2015年制定とのことですから新しい記念日のようです。調べてみると3月12日はスィーツの日、財布の日とありました。石巻市の応援で駄菓子の日イベントが行われるそうですが、旧市内の駄菓子屋は3軒のようです。昔は各町内に1軒はあったように思います。さらに石巻では駄菓子を造る工場も結構ありました。甘納豆を造っていた三和製菓、瀬戸調製菓、かりんと製造の那須川製菓は湊にあり、蛇田の日和製菓はまだ健在です。小麦粉煎餅の中に砂糖の棒を巻いた巻煎餅のタニヤは住吉中学校の向かいにありました。ピーナツ煎餅で有名な高田製菓もありました。名前を思い出せないのですがいろいろな店がもっとあったと思います。飴を造る店は沢山ありましたが住吉の小野製菓が廃業してほとんど無くなってしまいました。この様に書き出しているだけでその駄菓子が目に浮かびます。地域の駄菓子も方言と同じ地方文化だと思います。職人のわざは大事にしたいものです。(敬称は省略させて頂きました)

*新内海橋の工事が進んでいます。ここは湊 田町カドです。

*反対の不動町側から見ると工事が結構進んでいるのが判ります。

*工事の案内表示です。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)