総選挙

総選挙が終わりました。希望の党とか立憲民主党とかいろいろな話題があった選挙でしたが何となく何も変わらないと感じるのは私だけでしょうか。東京での出来事だった、地方と東京は別の国?と言う感覚を持ってしまいます。ある候補者が、東京では大震災の復興と言うことは昔のことで今は話も出ないし何も感じられないと話していました。これでは北朝鮮の脅威も何かの都合に利用されているだけという感がしてしまいます。もちろん平和は一番大切なこと、前提ですが、ここでは復興、生活を取り戻す、衰退して行く地方の再生が大きな課題でしょう。職人技、高い道徳観、勤勉さなどの日本の良いところがどんどん無くなって行くような気がしてそれも心配です。昔からの良いもの良いところは残して、新しい技術はより良い市民生活のために使って欲しいのです。せめてこの地域は人間が人間らしく活きていける場所であってほしいと思います。

*日和山から見た北上川河口です。家もぽつぽつと建ってきました。

*橋通りとアイトピア交差点に立つ津波の碑です。以前ここにミニチュアのマンガ神社がありました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)