(125)チョコレート

 明日2月14日は「バレンタインデー」( Valentine Day )。2月に入ってから、店には色とりどりの小箱が山と積まれています。  西洋では男性も女性も、花やケーキなどを恋人や親しい人に贈る習わしがあります。   […]

Read more »

(123)ペットボトル

 サイダー、ジュース、お茶…ひところはほとんど、ガラスの瓶かアルミ缶入りでした。  それが、ペットボトル( PET bottle )の登場によって一変。瓶や缶は今でも健在ですが、ペットボトルには手軽に持ち運びできるという […]

Read more »

(122)自撮り

 初めて「ジドリ」と聞いたとき、どんな鳥か、あるいは「地鶏」のことかと思いました。  今は日本に限らず、世界中の人が全てカメラマンの時代。わざわざカメラを持ち歩かなくても「スマホ」( smartphone )でパチパチ… […]

Read more »

(121)雪山賛歌

 「もう一つ、ありますよ」  先週のコラム「蛍の光」について、熱心な読者の方から有り難いお言葉をいただきました。  「『雪山賛歌』もそうですね」  私が小学生から高校生だった頃は、アメリカ西部劇の全盛時代。市内の洋画専門 […]

Read more »

(120)蛍の光

 大晦日から元旦にかけて、海外ではどのように新年を迎えるのかと、アメリカのCNN放送とイギリスのBBC(英国放送協会)のTV中継を見ていました。  まずはニューヨークの名所、タイムズ・スクエア( Times Square […]

Read more »

(117)忘年会

 この習わしがいつどこから始まったか分かりませんが、もう「国民的行事」と言ってもいいでしょう。早いところでは11月下旬に。そして師走に入って今まさに、たけなわです。  海の向こうからやってきて、初めての年の瀬を迎えるAL […]

Read more »

(116)COMMON

 去る11月5日、石巻市・橋通りの複合商業施設「橋通りCOMMON(コモン)」が幕を閉じました。  「生まれ変わろうとしている石巻の街なかにおいて、たくさんの人々が集い、共に石巻の将来を語り合う賑わい創出の場」という理念 […]

Read more »