(131)お元気で!

 3月は別れの季節。前回で記した卒業式をはじめ、社会人の皆さんは、それぞれの職場で離任式や送別の会が催されていることでしょう。  「さようなら」は何となく「別れ」を感じさせますね。それに比べて「お元気で」は、はなむけとし […]

Read more »

(130)旅立ち

 1日は県内の公立高校で、8日は市内の中学校で、そして本日は石卷専修大学で卒業式が。  3月は別れ、いや旅立ちの季節です。  「卒業」は、英語で graduation(グラヂュエイション)。動詞「卒業する」は、gradu […]

Read more »

(128)もう、たくさん!

 アメリカの若者たちが立ち上がりました。かつてのような大学生ではない、10代の高校生たちです。  現地時間2月14日の午後、米フロリダ州のマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で乱射事件があり、17人の生徒と教師が死亡 […]

Read more »

(127)天と地〔下〕

 前回の「天」に続いて、「地」の英語を考えてみましょう。  まず思い浮かべるのは「地面」。  小学校の授業で、地面に垂直な線が立っている電気の記号を「アース」と習いました。後で、英語の earth だと知り、なるほどと思 […]

Read more »

(126)天と地〔上〕

 先日、NHK・BSで「白川義員“天地創造”を撮る」を見ました。「ヒマラヤ」「仏教伝来」など、氏の仕事の集大成と言えるでしょう。  と同時に、映画「天地創造」(1966年、アメリカ・イタリアの合作)を思い出しました。   […]

Read more »

(125)チョコレート

 明日2月14日は「バレンタインデー」( Valentine Day )。2月に入ってから、店には色とりどりの小箱が山と積まれています。  西洋では男性も女性も、花やケーキなどを恋人や親しい人に贈る習わしがあります。   […]

Read more »

(123)ペットボトル

 サイダー、ジュース、お茶…ひところはほとんど、ガラスの瓶かアルミ缶入りでした。  それが、ペットボトル( PET bottle )の登場によって一変。瓶や缶は今でも健在ですが、ペットボトルには手軽に持ち運びできるという […]

Read more »

(122)自撮り

 初めて「ジドリ」と聞いたとき、どんな鳥か、あるいは「地鶏」のことかと思いました。  今は日本に限らず、世界中の人が全てカメラマンの時代。わざわざカメラを持ち歩かなくても「スマホ」( smartphone )でパチパチ… […]

Read more »