農家れすとらん お結び(石巻市北村)

農家れすとらん お結び(石巻市北村)

笑顔で来店客を出迎える新田さん夫妻。カウンターのほか座敷やテーブル席など40席ある

◇すし店での修業生かす

 内陸部の石巻市北村に、なぜ魚料理を売りにしたお店? 写真共有アプリ「インスタグラム」をのぞいて気になっていた。

 お結びは、東京のすし店などで12年間修業を積んだ新田大地さん(32)と妻の由起さん(32)が、昨年12月にオープンした。2人とも北村出身。米や野菜、魚など地元食材を中心に扱っており、店名には人や地域の縁を結びたいという思いを込めた。

 お薦めは、にぎりずし。大地さんが仙台や塩釜の市場で仕入れた自慢のネタを握ってくれる。12貫のお薦め(税抜き3000円)のほか、漬物やおひたしの「やさい寿司(すし)」(同800円)も一押しだ。昼には、茶わん蒸しや小鉢などが付いた焼き魚定食(同800円)も味わえる。

 2人の話の端々に、こだわりを感じた。うま味調味料を使わず、料理は全て手作り。しょうゆも、だしを合わせたオリジナルだ。宴会料理は、その都度客の好みや要望を細かく聞き用意しているという。

 旭山の桜や弁天池など、周囲には知られていない観光ポイントも多い。夫妻は「季節ごとの味や風景を楽しみに立ち寄ってほしい」とほほ笑んだ。

地図:石巻市北村町中田1-1
■メモ
営業時間は昼が午前11時半~午後1時半、夜は午後5時~9時。木曜定休。
石巻市北村町中田1-1。
0225(25)6936。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。