川柳(2/10掲載)

俳句

【水戸一志 選/評】

◎戦後最長の景気拡大と騒ぎ立てる一方で、実感が伴わないという声も上がる。いったい誰にとっての好景気かという議論の途中に、統計の偽装が表面化した。アベノミクスの経済それ自体がメッキだったかもしれないのだ。

===

◎ 株券を持つ人だけの好景気  (石巻市あゆみ野・日野信吾)

  ゴーサイン今や遅しと杉花粉  (東松島市赤井・片岡シュウジー)

  一億円小銭と思う人もいる  (石巻市蛇田・大山美耶紀)

  じわじわと年金下がる先不安  (石巻市渡波・鈴木ふみよ)

  ウオーキングすれちがう人皆スリム  (東松島市矢本・宮川康夫)

  店頭に季語の食材年通し  (石巻市蛇田・菅野勇)

  過去たちを美しく変え今生きる  (石巻市広渕・桂谷和子)

  潔白の語尾がかすれる記者会見  (東松島市矢本・菅原れい子)

【2019年2月10日(日)石巻かほく掲載】

■作品を募集中/短歌、俳句、川柳を明記

 短歌、俳句、川柳を募っております。皆さんの力作をお寄せください。

 募集要項は次の通りです。

 短歌、俳句、川柳とも必ずはがきを使い、1枚に3首・句まで。いずれも自作の未発表作品に限ります。作品は返却しません。

 作品と同じ面(裏面)に氏名(筆名の場合は本名も)・住所・年齢(学年)・電話番号を記し、〒986-0827石巻市千石町4の42、三陸河北新報社編集部・文芸係(短歌、俳句、川柳を明記)まで。連絡先は0225(96)0321。