2019/01/07 裸参り

ミニカメラリポート

厳寒に多幸願う
石巻・裸参り

 小正月の恒例行事「裸参り」が7日、石巻市中心部で行われた。白装束姿の男女27人が羽黒山鳥屋神社で儀式に臨んだ後、商店街などを練り歩き、市民の無病息災や商売繁盛、東日本大震災からの復興を祈願した。

■ 出発に向け、気持ちを引き締め、わらじをはくなど準備に追われる参加者たち
出発に向け準備に追われる参加者たち

■ 厳しい寒さの中、儀式を行うため羽黒山鳥屋神社の険しい階段を上った
厳しい寒さの中、羽黒山鳥屋神社の険しい階段を上る

■ 神社境内で、含み紙をくわえ御神火の周りを回り、安全を祈願した
含み紙をくわえ御神火の周りを回り、安全を祈願

■ JR石巻駅前の「大もり屋」で振る舞われた雑煮やおしるこ、甘酒で冷えた体を温めた
「大もり屋」で振る舞われた甘酒などで冷えた体を温めた

【2019年1月11日(金)石巻かほく掲載】