2019/01/19 石巻出身のフルート奏者・白戸美帆さん「デュオリサイタル」@仙台

石巻市出身・白戸美帆さんフルートデュオ
19日、仙台

 石巻市出身のフルート奏者・白戸美帆さんとフランスの音楽家パトリック・ガロアさんによる「フルートデュオリサイタル」が、19日午後6時から仙台市宮城野区文化センター・パトナホールで開かれる。

 演奏曲目はドビッシーの「牧神の午後への前奏曲」やプーランクの「フルートとピアノのためのソナタ」など。

 白戸さんは石巻西高、宮城学院女子大音楽科卒業。渡仏し学ぶ。第15回日本フルートコンベンションコンクールのソロ部門第1位。

 ガロアさんは21歳でフランス国立管弦楽団の首席となる。白戸さんの師に当たる。

 入場料は一般3000円、学生2500円。

 連絡先は仙台・杜の響きコンサート022(302)3344=平日午前10時~午後6時=。

【2019年1月6日(日)石巻かほく掲載】


フルートデュオリサイタル
石巻出身の白戸さん、ガロアさんと協演
来月19日・仙台

 石巻市出身のフルート奏者・白戸美帆さんとフランスの音楽家パトリック・ガロアさんによる「フルートデュオリサイタル」が、1月19日午後6時から仙台市の宮城野区文化センター・パトナホールで開かれる。

 曲目はドビッシーの「牧神の午後への前奏曲」やプーランクの「フルートとピアノのためのソナタ」など。

 白戸さんは石巻西高、宮城学院女子大音楽科卒業。渡仏しパリ国立地方音楽院などで学ぶ。第15回日本フルートコンベンションコンクールのソロ部門第1位。ガロアさんは師に当たる。

 入場料は一般3000円、学生2500円。

 連絡先は仙台・杜の響きコンサート022(302)3344=平日午前10時~午後6時=。

【2018年12月22日(土)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください