中華料理 龍昇(石巻市広渕)

「地元に親しまれ、愛される店を目指したい」と話し、店の前に立つ吉田さん


◇食べ応え充分のランチ

 20日にオープンしたばかり。店主は吉田博勝さん(26)。有名料理店での修業を経て、自宅前に店を構えた。妻祐里さん(24)と父親実さん(61)の3人で切り盛りする。

 店主一押しメニューの五目あんかけ焼きそば、点心(シューマイ1個)、タマゴスープ、杏仁(あんにん)豆腐が付いた龍昇セット(918円)を食べてみた。焼きそばは、エビ、イカ、鶏肉に加え、ハクサイ、ニンジンなどの野菜がたっぷり。太麺としょうゆ味のあんがよく絡み合う。スープはネギが細かく刻んであり、食感も抜群だった。

 ランチメニューにはエビチリ、酢豚、マーボー豆腐、満腹の各セットを用意。エビチリを除き、900円台で楽しめる。ちょっと豪華に中華料理を楽しみたいという人には2160円のコースがお薦めだ。

 初日は、大勢の地元客らでにぎわった。吉田さんは「こんなに来てもらって、うれしく思います」と感激していた。

 食の安全・安心にこだわり、できるだけ国産、地元産の食材を使用している。「地元に親しまれ、愛される中華料理店を目指して頑張っていきたい」と抱負を話す。


■メモ
営業時間は、ランチが午前10時半~午後2時。
ディナーは午後4~8時。
定休日は水曜日。
石巻市広渕町82。
連絡先は0225(25)7415。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。