メカドック(石巻市門脇町1丁目)

メカドック(石巻市門脇町1丁目)

一般車両だけでなく、オートバイや福祉車両の取り扱いにも力を入れる「メカドック」

◇福祉車両の整備も対応

 石巻市中里2丁目から6月に移転、オープンした自動車の修理、販売店。オートバイの整備にも応じている。

 店名は、店主・鈴木光(みつる)さん(34)の愛読書コミック「よろしくメカドック」から取った。店には全12巻あり、第1巻は鈴木さんが生まれた1983年に発売された。自動車整備士を志すきっかけになった本でもある。「メカドックはメカニカル・ドクターの略。機械の医者のつもりで最善の処置をしたい」と、鈴木さんは話す。

 福祉車両にも力を入れる。福祉車両取扱士の資格を取得し、リフトやスロープが付くなど特別車の整備も手掛ける。福祉車両には修理代や保険に免税制度があり、保険を担当する妻真理さん(44)と一緒に的確にアドバイスする。

 これから本格化するタイヤ交換は、ホイール付きが1本500円(税抜き)で提供する。

 「ちょっと安いかも」と思い、依頼。ついでに「悪い箇所がないか見てほしい」とお願いした。サスペンションの不具合が見つかり、その日のうちに部品を取り寄せ、修理完了。新しめの代車も用意してもらい、車が使えないという制約もなかった。まちの修理屋さんらしい小回りの利く対応を感じた。

地図:石巻市門脇町1丁目3の23
■メモ
営業時間は午前9時~午後6時。
年中無休。
石巻市門脇町1丁目3の23。
連絡先は0225(25)5951。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください