2015/11/04 石巻市総合防災訓練

ミニカメラリポート

支え合って避難、救助

 「自分の命は自分で守る みんなの命は地域で支える」をテーマに4日、石巻市全域で行われた2018年度総合防災訓練。多くの市民が避難や救助、初期消火訓練などに取り組み、防災の大切さを再認識し、東日本大震災の記憶の風化防止も願った。

■迅速に行われた県防災ヘリによる救助訓練

■避難者は地区ごとに名簿を作成。災害時の安否確認などの重要性に認識を深めた

■住民が協力し合った初期消火訓練のバケツリレー

【2018年11月7日(水)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください