阿部菓子店(石巻市相野谷)

◇地元食材をうまく活用

 店内に入るとすぐ、ショーケースに並んだ和菓子・洋菓子が出迎えてくれる。店主の阿部松雄さん(87)、長男の光伸さん(58)ら家族4人で経営している。

 季節や地元の食材を使用した手作りのお菓子に、どこか優しさと懐かしさを覚える。

 今の時期は、石巻産イチジクをふんだんに生かしたタルト(180円)のほか、ケーキ(120円)、ロールケーキ(700円)の3種類がお薦め。

 光伸さんは「生のイチジクを煮詰め、硬さに応じて使い分けている」と説明する。「いちじく丸ごとタルト」は、柔らかく煮込んだ果肉と、プチプチとした食感を楽しめる。

 特に好きなのは、歯応えが魅力のかりんとう(280円)だ。口にした途端にほんのり香るごまの風味に釣られて、ついつい手が伸びてしまう。「この硬さを変えないでほしい」と望むお客さんもいるという。

 北上川産のしじみを使用したクッキー(110円)も目玉の一つ。冷蔵商品以外は、道の駅「上品の郷」でも販売している。

 光伸さんは「自分たちのできる範囲で頑張っている。おいしく食べていただけることが一番ありがたい」と語った。


■メモ
営業時間は午前8時半~午後6時。
不定休。
石巻市相野谷飯野川町8。
連絡先は0225(62)3126。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください