2018/11/13 石巻の演歌歌手・七瀬さん出演「歌謡祭・歌謡フェスティバル」@東京

北海道被災地を支援
七瀬藍さん、歌謡祭に出演
来月・東京

 石巻市の演歌歌手七瀬藍さんが、11月13日に東京・中野サンプラザで開かれる西日本豪雨、北海道胆振東部地震被災地支援チャリティー「第45回歌謡祭・歌謡フェスティバル2018」昼の部に出演する。主催する日本歌手協会の推薦を受け、出演する。

 司会はジュデイ・オングさんで、五木ひろしさんや鳥羽一郎さんらもステージに立つことから、七瀬さんは「光栄です。東日本大震災の最大被災地・石巻の歌手として思いっきり歌い、石巻をアピールしてきたい」と話している。

 披露する曲は、有名歌手の振り付けを担当してきた三浦亨さん(桃生町出身)に振り付けてもらった「ぺっぴん・じゃぱん」。どんなことにも負けず頑張る女性の応援歌で、テンポのある明るい曲。通信カラオケで全国配信されている。

 チケットはS席1万円、A席6000円、B席3000円。

 チケットの問い合わせは、七瀬事務所スタッフ鈴木さん090(8616)2442。

【2018年10月2日(火)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください