2018/09/18 「ダイヤモンド・プリンセス」石巻初入港

ミニカメラリポート

クルーズ船歓迎
乗客おもてなし

 石巻市の石巻港に18日、初寄港した豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」(定員2706人、11万5875トン)=英国船籍=は過去最大のクルーズ船。台風の影響で2回の入港は中止となっただけに、待望の船の登場を関係者は心から歓迎した。接岸した雲雀野中央埠頭(ふとう)では大漁旗と地酒でもてなし、水産加工品などを販売した。全長290メートルで、国会議事堂(中央塔)とほぼ同じ63メートルの高さ。一目見ようと集まった市民がスケールの大きさに圧倒された。

■歓迎式典でクルー(左)に記念品などを贈る石巻港大型客船誘致協議会の関係者

■船内は娯楽施設が充実し、スパ・プールもある

■石巻市中心部を見学し、大型バスを利用して船に戻る外国人

■土産品が販売された岸壁では、地酒の試飲もあり、人気を集めた

【2018年9月22日(土)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください