2018/08/23 石巻・旭町延命地蔵尊祭り

ミニカメラリポート

お見事!野菜の造形
仕掛物に伝統の技光る

 石巻市旭町の旭町延命地蔵尊で先日、大正時代から続く祭典と「野菜仕掛物祭り」が開かれた。旭町恒心会館から戸田豆腐店までの約200メートルを会場に、野菜を巧みに細工した七つの作品を展示。来場者は伝統の技を駆使した逸品の数々にじっくり見入っていた。

■延命地蔵に参拝する参列者

■ミョウガやニンジンなどを使った海鮮丼。本物と見まがうほど精巧に細工された

■サツマイモの葉やタマネギ、トマトを使ったスイレンの作品。照明が落とされ、静寂な雰囲気を漂わせた

■会場には出店もあり、駄菓子などが販売された

【2018年8月30日(木)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください