たのしい教育空手(石巻)

なかま

◇心と技を磨き人間修養

 2008年4月にオープンした石巻市蛇田の「みやぎ生協蛇田店」のカルチャー教室「たのしい教育空手」で、未就学児や小中学生が元気よく空手を学んでいる。母親も参加可能で、子どもたちと一緒に基本動作を繰り出し、教室は活気がある。

 08年に開設された教室で指導するのは、石巻市桃生町に本部があるNPO法人「日本教育空手協会」の小野寺脩理事長だ。「靴をそろえ、明るく礼をし、すぐ返事!」を指導目標に、「厳しい中にも思いやりを持って教えている」という。

みやぎ生協蛇田店カルチャー教室「たのしい教育空手」(石巻市)

小野寺理事長(左)の指導で元気よく空手の練習に取り組む子どもたち

 当たり前のことを当たり前にできる人間の育成は最も大切な事で、武道の精神にも通じる。教室は人間修養の場として心と技を磨くことにもなる。

 「体を鍛え、全国大会で成績を残したい」という参加者もいる。他校の児童や生徒と修練することで、空手に取り組む意識が高まり、仲間意識が育まれる。

 小野寺さんは太極拳も教える。ゆっくりした太極拳の動きに、空手の動作を融合させた練習を実施。両競技の良さを組み合わせた動きも指導する。

 この日は約40人が参加。同市向陽小4年高橋花さん(9)は「上下関係がなく、他の小学生と一緒に練習することがうれしい。全国大会の団体1位になるのが目標」と話した。私立ひばり幼稚園の瀬川慎之介ちゃん(5)は「走ることが好き。楽しい思いがいっぱいある」と笑顔を見せた。

 教室は水曜が午後6時半~8時半、土曜は午前10時~正午。連絡先は小野寺理事長080(5225)0006。

【2018年7月24日(火)石巻かほく掲載】

■掲載希望団体を募集

「なかま」に掲載を希望する団体やグループ(スポーツ団体を除きます)を募集しています。はがきやメール、ファックスで団体名、代表者、電話番号、活動内容を明記し、お送りください。
   〒986-0827 石巻市千石町4の42 石巻かほく「なかま」係
   メール ishinomaki@sanrikukahoku.jp
   ファックス 0225(21)1668


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください